映画でひとことレビュー

お勧め、面白かった映画を中心になるべくネタバレしないようにご紹介!

ビッグ・フィッシュ


2003年、アメリカ
監督 ティム・バートン
キャスト ユアン・マクレガー、アルバート・フィニー、ビリー・クラダップ

あらすじ
ほとんど一緒にいなかった父は、たまに話をしても作り話ばかりで本当の話はしてくれない。やがて結婚し、いつのまにやら父とは疎遠となってしまいました。そして、ある日、間を取り持っていた母から父の病気のことを聞き帰省することに。

感想
現実社会とファンタジーの世界が入り交じったなんとも不思議な映画です。

上手くいってない親子関係をファンタジーで打開していく手法はかなりレアなパターンではないでしょうか?^^;

それだけでも見ものですが、特にこの映画はラストがすばらしいです。

以下ネタバレ注意で~す。^^;

最後、息子は、さんざん嫌気がさしていた作り話を逆にオヤジにして、オヤジさんは(本当の)作り話を聞きながらあの世に行きます。そして、葬式では、これまで聞かされていたオヤジさんの作り話が実は本当のことであったというが逆転現象がおきます。もちろん脚色はされてたんですが・・
オヤジさんの作り話は、息子に引き継がれ、リアルな死に様と空想の世界の死に様を見せてくれました。
ラストまでの親父さんの話が、ジャブとして効いているので、このラストシーンは、とても感動的です。

見事な映画でした。^^

スポンサード リンク
2012/10/13