映画でひとことレビュー

お勧め、面白かった映画を中心になるべくネタバレしないようにご紹介!

STAND BY ME ドラえもん


2014年、日本
監督 八木竜一、山崎貴

あらすじ
さえない少年の未来は、残念なものでした。そこで子孫が幸せな未来へ変えるべく過去へ猫型のロボット派遣しました。

感想
今回は、誰もがお世話になった日本のアニメ界で不動の人気を誇るドラえもんです。

毎年、映画を作り続けているドラえもんの映画シリーズですが、今回は、非常に好評で大人も見て欲しいと言うことでしたので早速借りてみました。

まず、ドラえもんを3DCGで見ると言うのが、実に新鮮でした。
最近は、ディズニー映画などで3DCGも見慣れた感もありましたが、ドラえもんの登場キャラが3DCGで出てきて、なんとも不思議な感覚で見入ってしまいましたよ。
美しい映像でした。

ドラえもん映画と言うとSFやアドベンチャーのイメージが強いですが、STAND BY MEは、ドラえもんとの出会いや別れなどドラマチックな展開となっています。子供の頃は、さんざん見てたのに知らないことがあったと気づかされました。^^;

前半は、懐かしいアイテムがたくあん出てきますので、「あー、あった、たった」と子供の頃を思いだしました。

そして後半は、少年のび太と大人ののび太の絡みもあり、感動的な展開となっています。

非常に清々し気分になれる映画でした。

ラストのスタッフロールでは、歌と共にNG集が流れますが、こちらも必見ですよ!

スポンサード リンク
2015/2/28